【小学校入学式】男の子におすすめの服装&ブランド

【小学校入学式】男の子におすすめの服装&ブランド

お子さんの入学が近づくと、一体どんな服装をさせようかと悩むママは多いのではないでしょうか。あまり目立ちすぎてはいけないけれど程よく独自性があって、きちんとフォーマル感のある服装というのは、なかなかセレクトが難しいものです。

この記事では、男の子の入学式の服装について、基本的なスタイルからおすすめのブランドを紹介します。

男の子の服装の基本はスーツ

小学校の入学式では、子供といえどもフォーマルな服装が一般的です。保護者や来賓客が多く集まり、子どもたちの未来を祝福する式典ですので、個性を全面に出したりカジュアルな格好は推奨されません。

男性の正装は子供でも大人でもあまり変わらず、ジャケットにシャツ、パンツを合わせるスーツスタイルが主流です。

服装選びのポイント

スーツスタイルは、着用するお子さんによって大きく変わるようなものではありません。言い方を変えるとデザインに幅がないので、ちょっとした点を工夫することをおススメします。

基本とアレンジのバランスで程よくオリジナリティを演出しましょう。

定番カラーは黒や濃紺

トミーヒルフィガー キッズスーツ
TOMMY HILFIGER /4点SET(120)

ジャケットのカラーは、基本的には黒や濃紺などの落ち着いた色が主流です。基本のスタイルは、白地のシャツにダーク系の落ち着いた色柄のネクタイを合わせるというもの。

もし、オリジナリティを出したいのであれば、ジャケットのカラーを少し明るくし、ライトグレーを選ぶなどはいかがでしょうか。もしくは、ダークカラーでまとめつつもチェックやピンストライプといった柄も素敵です。金ボタンやスクールワッペンがあるものも子供らしくて良いですね。

あまり派手にはならない程度におしゃれを楽しみましょう。

人気ブランドキッズスーツ(男の子)¥5,980~

ハーフ丈ズボンがおすすめ

グリーンレーベルリラクシング キッズスーツ
green label relaxing /5点SET(115)

お子さんのスーツの場合、ズボン丈は短い場合が多いです。
転んでしまう恐れがあったり、成長によりすぐにサイズアウトすることや、全体のシルエットが重くなってしまうためです。

ハーフ丈のズボン以外にも、気候や好みに合わせて七分丈ズボンもよく選ばれます。また、大人のスーツと違い、ウエストはゴムの仕様が一般的。サイズ調節ができる場合も多いので、ウエストの仕様も忘れずにチェックしたいところです。

人気ブランドキッズスーツ(男の子)¥5,980~

黒スニーカーと長めの靴下が◎

グリーンレーベルリラクシング キッズ スニーカー
green label relaxing(17/18㎝)

靴は、主に黒いスニーカーが選ばれます。
もちろん革靴でも問題ありませんが、子供の成長は早くすぐ履けなくなってしまうこともあり、普段使いが出来て経済的なスニーカーがよく選ばれます。

黒である必要性はありませんが、スーツとの相性から黒が無難です。ハーフ丈のズボンでは脚が目立つので、少しおしゃれな靴下を選んでも良いですね。足首までの靴下は膝が見えて元気な印象に、ハイソックスやタイツならかっちりしたコーディネートになります。

ブランドキッズシューズ(男の子)¥1,980~

レンタルできるブランドキッズフォーマル服

ドレスレンタルCariruでは、卒園式、入学式にぴったりな子供のフォーマル服がレンタルできます。サイズは110~130cmまで。「めったに着ないフォーマル服はすぐにサイズアウトしてしまうので買うのはもったいない」「せっかくのハレの日はちゃんとしたものを着させてあげたい」という方におすすめです。

こどもビームス /4点SET(120)(130)
CHOPIN/4点セット(120)
CHOPIN/4点セット(120)
green label relaxing/4点セット(115)(125)
green label relaxing/4点セット(115)(125)
ショパン キッズスーツ
CHOPIN/4点セット(120)
スムージー キッズスーツ
SMOOTHY /4点セット(120)
ショパン キッズスーツ
CHOPIN/4点セット(120)(130)
グリーンレーベル キッズスーツ
green label relaxing /5点セット(115)(125)(135)
こどもビームス キッズスーツ
こどもビームス/4点SET(110)(120)
グリーンレーベルリラクシング キッズスーツ
green label relaxing/5点セット(115)
green label relaxing/5点セット(125)
green label relaxing/5点セット(125)

お洒落度をアップするおすすめの小物

キッズフォーマル

男の子のスーツはデザインの幅が広くないので、「もっと小物のアレンジでお洒落をしたい」という方も多いのではないでしょうか。こちらでは、そんな小物類の役割やおすすめのアレンジについて紹介します。

蝶ネクタイ

キッズ』蝶ネクタイ

通常のネクタイではなく、あえて蝶ネクタイをコーディネートするのはいかがでしょうか。蝶ネクタイには、王道のネイビーやボルドーだけでも、チェック柄、ストライプやドット柄、ニット素材からサテン生地まで多くのバリエーションがあります。

例えビビットなアクセントカラーでも、子どもが付けると可愛らしさもありお洒落な印象に。良く動き回るお子さんはネクタイが絡まることもあるため、蝶ネクタイなら安心です。

ポケットチーフ

ポケットチーフ

こなれ感を演出してくれるのが、ポケットチーフです。
胸ポケットからチラッと見せるだけでスーツスタイルが華やかなスタイルに。落ち着いたカラーのジャケットやシャツの組み合わせで、少し物足りないという方にぴったりのアイテムです。

なかでも「パフ」という折り方がおすすめ。
ポケットチーフの真ん中をつまんでふんわり持ち上げ、中央のふくらみがポケットから覗くよう、他の箇所を折り畳んでサイズを調節してポケットに挿します。スーツに柔らかさが加わり、さり気ないお洒落を楽しめます。

レンタルと購入どっちがいい?

レンタル キッズスーツ

一生に一度の入学式ですから、良いものを着せてあげたい、と思うのが親心。けれど、もし購入した場合、子供のフォーマル服が活躍する機会がどれ位あるでしょうか。
さらに名の知れたブランドスーツともなれば、出費は計り知れません。

レンタルのメリットは、その時に似合うデザイン・サイズで着られること、購入より安価であることです。
また、保管やクリーニングの手間がかかりません。
購入かレンタルか迷う方は、ぜひ一度、ドレスレンタルCariru(カリル)の公式サイトをチェックしてみてくださいね。

一方、購入のメリットは何よりも所持できるということ。
兄弟の七五三で使う予定がある、結婚式や発表会がある、来年弟が着る、など使用する予定が多くある方は購入の方がおすすめです。

そのほか、購入やレンタルをする前に、知り合いからスーツを貸してくれる人を探すというのもひとつの方法です。その場合単なるおさがりになってしまわないように、小物類などを新しく揃えてアレンジすると良いでしょう。

[男の子向け]入学式用スーツのおすすめブランド

せっかくの晴れ舞台は憧れのブランドを着せたいと考えているお母さんも多いのではないでしょうか。こちらでは、入学式の服装としてふさわしい男の子向けのフォーマル服で人気のブランドを紹介していきます。

BURBERRY(バーバリー)

スーツ発祥の地でもあるイギリスのラグジュアリーブランド「バーバリー」。ブランドの代名詞でもあるトレンチコートをはじめ、アパレル、アクセサリー、コスメなど幅広く展開しています。有名なバーバリーチェック柄はコートの裏地が起源。コレクションで傘の柄を起用した後、バッグやマフラーなどさまざまなアイテムで展開していきます。子ども用スーツも定評がありましたが、現在は展開していないようです。

▷公式サイト:BURBERRY(バーバリー)

Paul Smith Junior(ポールスミスジュニア)

イギリスを代表するファッションブランド、ポールスミスでも「ポール・スミスジュニア」として子供向けスーツを取り扱っています。子供向けでありながらも、ポールスミスの持ち味である都会的な華やかさは健在。子供が着用すると可愛らしさも加わり魅力的なスタイルに仕上がります。公式サイトにジュニアラインの掲載はありませんが、日本でもショップを展開しています。

▷ショップ一覧:Paul Smith Junior(ポールスミスジュニア)

Ralph Lauren(ラルフローレン)

ニューヨーク発祥のブランド「ラルフローレン」は、イギリスの伝統的なファッションをアメリカ流にアレンジしたアイビーファッションの中心的ブランド。チルドレンではオケージョンウェアを展開しており、トラッドなシンプルさの中に素朴な温かみのあるデザインが特徴です。ネイビーを基調とし、カラーバリエーションが広くないので、硬派な印象があります。

▷公式サイト:Ralph Lauren(ラルフローレン)

COMME CA ISM(コムサイズム)

黒髪の日本人に似合うモードスタイルを基調とする「コムサ デ モード」。その廉価ブランドとしてショッピングモールを中心に浸透した「コムサ イズム」では、ヤングファミリーをターゲットに大人のアパレルから子供服まで広く展開しています。
手ごろな価格設定ながらもこれまでのスタイリッシュなイメージを損なわず、ファミリー層に人気のブランドです。式典に出席する家族全員でテイストを揃える演出も楽しめます。

▷公式サイト:COMME CA ISM(コムサイズム)

入学式の服装にこだわってみては?

今回は、小学校入学式における男の子の服装について、幅広く解説してきました。小学校の入学式というのは、一生に一回しか体験できない記念すべき行事です。お子さんの晴れ姿をよりよいものにするためにも、こだわりをもってコーディネートしてみてはいかがでしょうか。

お子さんが大人になった時の思い出にもなるので、一緒に探しても良いですね。

Management By Cariru

Cariruはフォーマルなおしゃれを手間なくお得に楽しめるドレスレンタルサイトです。

結婚式、子どものセレモニーなど大切なお祝い事や記念日、顔合わせなどのイベントにぴったりのアイテムが3500点以上。

お店に行かなくても、ドレス、羽織物、バッグ、アクセサリー、シューズがすぐに揃うため、急なイベント時にもおススメです。

Cariru dress rental

イベントカテゴリの最新記事