結婚式1.5次会のドレスマナーどこまでフォーマル? シーン別ドレスセレクション

結婚式1.5次会のドレスマナーどこまでフォーマル? シーン別ドレスセレクション

なにかとしきたりやルールが多い結婚式。最近は寛容になる傾向が多いですが、かえってどこまでカジュアルにしていいかわからず迷ったりしますよね。なかでもわかりづらいのが1.5次会。そんな1.5次会のファッションのポイントを解説していきます。

結婚式の1.5次会とは?

1.5次会って何?と思う方も多いのではないでしょうか。

そもそも1.5次会の定義というのは曖昧で、一言で言うと「披露宴と2次会の中間」です。披露宴のあとに2次会の会場に移動する間におしゃべりする…という会ではなく、両方の特長を合わせ持つ会です。

ご家族だけの披露宴や海外挙式をした後に、友人を集めて行うお披露目会の役割が多いようです。

押さえておきたいドレスマナーとは?

1.5次会は、「披露宴ほど形式張らずに、2次会ほどカジュアルではない」というのが基本です。この微妙な言い回しの感じが服装やマナーを迷わせますが、一番覚えておきたいのは、”フォーマル寄りであれば間違いにはならない”ということです。

招待状で「平服でお越しください」というケースも多いのですが、周囲がフォーマルな服装だった場合にちょっと引け目を感じてしまうはず。ですので、フォーマル路線であれば基本的に間違いはありません。

ちなみにフォーマルのドレスコードは

・正礼装(フォーマル)→モーニング、イブニングドレス

・準礼装(セミフォーマル)→パーティードレス、セレモニースーツ

・略礼装(インフォーマル)→カジュアルなパーティードレス、ワンピースなど

結婚式の挙式や披露宴にはセミフォーマル、2次会ならインフォーマル、もしくはセミフォーマルです。

その間である1.5次会な訳ですから、セミフォーマル寄りのパーティードレスがおすすめです。

コーディネートを選ぶ際には、いわゆる披露宴でNGな服装は避けましょう。「ファー製品」「白い服装」「過度な露出」を避けるなどのNGマナーは、1.5次会であっても同じです。

どれぐらいフォーマル? カジュアル? 見分け方

フォーマルドレスの例

1.5次会は、新郎新婦の考え方によって、フォーマルやカジュアルの差が大きく違います。従来の結婚形式にこだわらない2人が主催ですから、その意向を組んであげることが大切。

「ご祝儀の負担をかけず、仲間ににぎやかに祝ってもらいたい」、「式は親族だけだから、お世話になった方々にきちんとご挨拶をしたい」など、目的によって会場や会費が変わってきます。

フォーマル度合いを知るには、招待状の会場や会費制かどうかはひとつのヒントになります。

会場で見分ける! ホテル?レストラン?会費制?

レストラン会場

フォーマル度が高い会場を順に並べると、「ホテル」「格式あるレストラン」「カジュアルレストラン」です。

また、「ご祝儀」「会費」の順でフォーマル度が高い可能性があります。ご祝儀の相場は3万円ですが、会費の相場は5,000~15,000円程度です。

食事で見分ける! フルコース料理?ビュッフェスタイル?

ビュッフェスタイル

さらには食事のスタイル。「着席のコース料理」「ビュッフェスタイル」「立食スタイル」の順にフォーマル度が高いため、招待状の文中にどのような食事形式か書いてある場合は参考にしましょう。

出席者で見分ける! 会社の上司の人数は?

結婚式の招待状

また、事前に情報があれば出席者によって判断することもできそうです。例えば出席者が会社の上司が多めであれば少しフォーマル寄りに、大学時代の友人が多ければカジュアル寄り、という感じです。

親族が揃っている場合は両家顔合わせの目的もあるため、フォーマル寄りの服装を選ぶ方が無難です。

1.5次会の服装 -フォーマル寄り-

実際にどんな服装が1.5次会にふさわしいか、一例をご紹介します。

黒いドレスを着た女性

ノースリーブのドレスには羽織物を着ます。全身白と同様、全身黒い服装もNGなので、アクセサリーや靴、羽織物は反対色を選ぶことをおすすめします。

黒いドレスに羽織りものを着た女性

袖ありドレスなら羽織物なしでも1枚で着て行けます。ウエストに絞りのあるデザインのドレスで大人っぽく。

グレースコンチネンタルドレスブルー

ウエストリボンがアクセントになったバイカラードレス。バイカラー(2色)は2つに分かれるという意味で縁起が悪いのでは?と思われる方もいるかもしれませんが、マナー上NGではありません。

袖ドレス・バッグセット

オフショルダーのようにチュールで肩が透けて見えるデザインは、ブラックドレスでも華やかな顔映りになります。モダンな大粒のアクセサリーで華やかに。

腕や足の露出が気になる方は羽織りとドレスのコーディネートセットがおすすめです。こちらはスカートの重なりがキレイなラインのネイビードレスとレースケープのセット。レースが軽やかで上品な華やかさがあります。

1.5次会の服装 -カジュアル寄り-

花柄バイカラーワンピース

カジュアルな会であれば袖がなくても良い場合があります。パーティーバッグなどで華やかさを出すことがポイントです。例えば居酒屋やBarでは、こちらぐらいの服装でも良いですね。

カジュアルな扱いになりがちなパンツドレスのセットアップも1.5次会にはぴったり。ヒールのパンプスでドレッシーに仕上げるのが素敵ですね。会場がオシャレなレストランなどにもおすすめです。ショールを羽織ると華やかな印象になります。

プリント柄のワンピースも、カジュアルなレストランならありかもしれません。アクセサリーやクラッチバッグなどで少しキレイめに仕上げましょう。

上下別のカラーはカジュアル度が増すため、例えば2連パールのロングネックレスを合わせるなどしてドレスアップするスタイルがおすすめです。

共通して言える服装のマナー

フォーマル寄りでもカジュアル寄りでも、共通して守った方が良いのは、ドレスやワンピース以外の小物類です。アイテムごとにチェックしましょう。

バッグマナー

小さめのパーティーバッグ、クラッチバッグが基本です。

サテンやレースの生地、ビジューなどがついた華やかなデザインがおすすめ。荷物がたくさん入るものではないので、ご祝儀(会費)やハンカチなど最低限のものを入れ、他はサブバッグにまとめます。

受付けにクロークがある場合はサブバッグや上着はそちらに預けましょう。通勤で使用するようなトートバッグやファーのついた革バッグなどは相応しくありません。

靴&ストッキングマナー

暑い場合も生脚はNG、逆に寒くてタイツを履きたい…という場合でも、基本はベージュのストッキングを合わせましょう。

靴はカジュアルであればオープントゥでも問題ありませんが、フォーマルであればつま先が隠れたパンプスがベター。妊婦さん以外は、ヒールのあるエレガントな靴を選びましょう。

アクセサリーマナー

一般のフォーマルな披露宴ではパールが基本ですが、1.5次会であればラインストーンなど光るアクセサリーも華やかで喜ばれます。特に夜からのパーティーであれば華やかさを意識したネックレスやイヤリングがおすすめ。

服装でカジュアルダウンしている方は、敢えてパールアクセサリーを合わせるとフォーマル感が加わりバランス良くまとまります。

華やかさをプラス! アクセサリー&靴&バッグ15選

新郎新婦よりは目立ってはいけませんが、当然ファッションは楽しみたいものですよね。そこで1.5次会で少し違いをだしたいという方には小物類がおすすめ。

派手すぎず、上品な演出をしてくれるアクセサリー、ショール、バッグなどはアクセントになり、良い演出をしてくれます。ネイルをパーティ仕様にしてもいいですね。

グレースコンチネンタル パターンビーズ刺繍クラッチ ホワイト
グレースコンチネンタル パターンビーズ刺繍クラッチ ホワイト
GRACE CONTINENTAL グレースコンチネンタル ビジューリングクラッチ ゴールド
Bottega Veneta ボッテガ イントレチャート サテンミニハンドバッグ
GRACE CONTINENTAL グレースコンチネンタル リボンハードクラッチバッグ
AneMone アネモネ オリエンタルビーズ刺しゅうのガマ口2WAYパーティーバッグ オフ×ブラック
AneMone アネモネ オリエンタルビーズ刺繍ガマ口2WAYパーティーバッグ
GRACE CONTINENTAL グレース ラインストーンポインテッドパンプス
GRACE CONTINENTAL グレース ラインストーンポインテッドパンプス
Apuweiser-riche アプワイザービジュー調ストラップ付パンプス
GRACE CONTINENTAL グレースコンチネンタル スターフレームイヤークリップ シルバー
GRACE CONTINENTAL グレースコンチネンタル スターフレームイヤークリップ
PREFERENCE プリファレンス 大粒ドロップイヤリング
ABISTE アビステ アンティーク調ドロップでかイヤリング
ABISTE アビステ アンティーク調ドロップイヤリング
GRACE CONTINENTAL グレースコンチネンタル マットパールネックレス シルバーホワイト
GRACE CONTINENTAL グレースコンチネンタル マットパールネックレス

披露宴よりはカジュアルなので、幸せな2人とゲストの距離が近いのも特長です。服装はもちろんですが、アクセサリーやバッグにひねりを加えると自分らしいドレスアップができます。

新郎新婦も肩肘張らずに楽しみたいと思っているはず。全体の進行を乱さない程度なら、楽しくワイワイすることを新郎新婦もきっと喜んでくれるのではないでしょうか。

服装もNGな服装を除けば基本OKですので、自分らしいドレスアップで思い切り楽しんできてくださいね。

【レンタル】1.5次会のドレス&ワンピースをもっとみる

【レンタル】1.5次会のアクセサリーをもっとみる

【レンタル】1.5次会のパーティーバッグをもっとみる

【レンタル】1.5次会の羽織ものをもっとみる

 

[結婚式二次会]披露宴とのドレスマナーの違いは?

Management By Cariru

Cariruはフォーマルなおしゃれを手間なくお得に楽しめるドレスレンタルサイトです。

結婚式、子どものセレモニーなど大切なお祝い事や記念日、顔合わせなどのイベントにぴったりのアイテムが3500点以上。

お店に行かなくても、ドレス、羽織物、バッグ、アクセサリー、シューズがすぐに揃うため、急なイベント時にもおススメです。

Cariru dress rental

ファッションカテゴリの最新記事