【結婚式】ボレロ&ジャケット最新トレンドコーデ決定版!

【結婚式】ボレロ&ジャケット最新トレンドコーデ決定版!

結婚式で女性がドレスの上に羽織るボレロ。長い間結婚式のお手本スタイリングとして多くの女性が着用してきたボレロですが、最近では「ダサい!」との声も……?!

今はいったい、どんなデザインがあるのでしょうか。結婚式ボレロスタイルのトレンドについて徹底検証していきます。

目次

「ジャケット」と「ボレロ」の違いは?

そもそもこの2つの違いについて、実際のところよくわからない方は多いのではないでしょうか。
本来ボレロとは、すそが短く、前留めがないものを指します。一方ジャケットは裾丈も長く、前留めのボタンやジッパーが付いていることがほとんど。

これまでは主に、ボレロがドレスアップで着ることが多く、ジャケットはスーツをはじめ、仕事などのオフィシャルな場に相応しいとされてきました。

今ではどちらの羽織りスタイルもお呼ばれ結婚式に浸透していますが、やはりボレロは華やかな女性らしいドレスアップに、ジャケットはクールでかっちりしたドレススタイルに仕上がる印象です。

ボレロはダサい!?今のトレンドを知りたい!

“ダサい”と言われることもあるボレロスタイル。それは大きな勘違いなんです。
旬の着こなしを知ることで、洗練されたスタイルが叶います。
さっそく最近のボレロスタイルのトレンドをみていきましょう!

画像をクリックすると、商品ページをご覧いただけます

「ジャケットも混ざってる?」と思った方もいるのではないでしょうか。こちら、先ほどの「前留めがない」「丈がジャケットより短め」というカテゴライズで言うと「ボレロ」です。

かつてのボレロに比べ、最近のデザインは丈が長く、前身頃の面積が多くなりました。今のボレロはジャケット寄りのデザインが主流のようです。ジャケットのように前留めがないので、ドレスのデザインを邪魔せずすっきりとした印象ですね。
裾やそでの種類はたくさんあるので、好みのスタイルを見つけられそうです。

▲古さを感じるボレロ例

「ボレロってダサい…」というのは、このようなイメージではないしょうか。
最近のものに比べるとかなりサイズが小さい印象。さらにフリルやレースといった可愛らしいモチーフが主流だったようです。

近年の商品名も、「ボレロジャケット」「ジャレロ」にしているところが多く、より「ボレロ」と「ジャケット」の棲み分けがしにくくなりました。ボタンが無くても丈が短くても「ジャケット」と呼んでいるというのが実態のようです。

旬のボレロは「ジャケット」と「ボレロ」のいいとこどり!

ジャケットほどダボつくことなくスッキリと、スタイルアップ効果もばっちりなボレロ。しかもボレロ本来の華やかさは、袖のデザインや素材の幅広さによって健在です。最近のボレロは、かつてのボレロとジャケットの良い所を掛け合わせたスタイルのようです。

「お呼ばれ結婚式ドレスはボレロジャケット派!」口コミ集

最近はその手軽さから、そで付きのドレスのデザインも増えました。会場によってはノースリーブのドレスだけで結婚式に出席する女性も増えてきています。そんな今、ボレロを着るメリットはどこにあるでしょうか。ボレロスタイルを選んだ方の口コミをまとめました。

「ノースリーブのワンピースの脇を隠してくれるので清楚感が増し、内側のレースが透けて可愛いかったです。結婚式に最適でした(20代後半/やややせ型)」

「リバーシブルデザインも良かったし、キチンとした感じも良かった(50代以上/やややせ型 )」

「挙式と披露宴で少し変化をつけて着れました。サイズ感もキツくなくちょうど良かったです(30代後半/ややぽっちゃり)」

「パリッとしていて、どんなドレスでもあわせやすいです。二の腕完全に隠れます。(30代前半/ややぽっちゃり)」

「ワンピースに合わせるとちょうど良いコンパクトな丈感です。60代の母親が試着をしても似合っていました。ベージュだと顔がぼやけるのではないかと思い心配していましたが、ゴールドががったベージュなので、華やかな場にふさわしくとても良かったです(30代後半/普通体型 )」

「手持ちのシンプルな黒のワンピースに合わせて借りることにしました。袖口と裾のフリルは二重で華やかさがあり、でも色目はギラギラせず、控えめなゴールドという感じでした。年齢的にも派手にしたくなかったので良かったです(40代後半/やややせ型)」

ボレロ・ジャケットがおすすめなのはこんな人!

 自分らしいドレススタイルをしたい

そでドレスは露出が少ない分華やかさを出すために、どうしてもレースデザインに傾倒してしまいがちです。色やスカート丈などの違いはありますが、会場で同じようなドレスの人がたくさんいた、といった事態もあり得ます。

一方ボレロはノースリーブからそでドレスまで、いろいろなデザインとの組み合わせを楽しめ、ジャケットよりも女性らしく華やかな着こなしになります。

きちんと感を重視。TPOに合ったフォーマルをしたい

「肩を出さない」「花嫁より目立たない」のマナーに沿うフォーマルなスタイルとして袖つきの羽織ものは未だ主流のスタイルです。特に神聖な教会挙式や老舗のホテルで肩を出すスタイルは浮いてしまいます。親族として出席する、仕事関係の結婚式も適しています。

気になる腕回りやウエスト。体型をカバーしたい

せっかくのドレスアップは、自分に似合うスタイルで参加したいもの。二の腕を見せることに抵抗がある方やもっと華奢に魅せたい、という方には軽やかに重ねられるボレロはおすすめです。そでのデザインや素材の種類も多いので、なりたいスタイルを目指してコーディネートができます。

印象をチェンジ!披露宴と二次会で変化をつけたい

少し肌寒いとき、会場が暑いとき、脱ぎ着で温度調節がしやすくなります。他にも披露宴では羽織り、二次会からはドレス一枚で、とドレススタイルをシーン別で楽しめます。シフォンボレロなら軽く場所も取らないので持ち運びにもおすすめです。

ボレロジャケットの最新トレンドコーデを見てみよう

旬のボレロ・ジャケットコーディネートを知ることで、“ダサい”とは無縁のスタイリングが叶います。
後半では、絶対に外さない羽織ドレスセットの紹介もありますので、コーディネートに自信がない方も安心ですよ。

旬の羽織コーディネートで抑えるべきポイントは、たった一つ。統一感です。
それでは、実際に見ていきましょう!

Select Shop ジョーゼットバルーンボレロ ベージュ

オレンジをベースにした水彩風フラワープリントにオーガンジーを重ねて柔らかい印象に仕上げたドレスに、同じ色味のボレロジャケットをオン。赤味のあるドレスには同じく赤味のあるライトベージュ系の羽織が◎ 袖のスリットで適度な肌見せがあり、フェミニンな中にスタイリッシュさが感じられるコーディネートに。

Je super ジュシュペール スリットスリーブボレロ アイボリー

Je super ジュシュペール スリットスリーブボレロ

Je super ジュシュペール スリットスリーブボレロ

トレンドのミントカラードレスには、赤味のないイエロー系アイボリーの羽織を合わせるのが正解。ドレスと羽織にちぐはぐ感がなくなり、統一感が生まれます。フレアスリーブにスリットが入ったジャレロは窮屈感がなく、さらりと着こなせます。

Aimer エメ(ティアンエクート) ラッフルボレロ ベージュ

Aimer エメ(ティアンエクート) ラッフルボレロ

Aimer エメ(ティアンエクート) ラッフルボレロ

こちらもトレンドのミントカラードレス。少しグレイッシュでくすみのあるミントカラーには肌なじみの良いアイボリーを合わせるのが◎赤味と黄色味の中間色アイボリーで、ドレスのくすみ感によく馴染みます。シフォン生地を重ねたドレープ感が美しいボレロは、こういったタイトなドレスに合わせるとセクシーさを抑え、軽やかさを演出できるのでオススメですよ。

Select Shop ペプラムノーカラージャケット ベージュ

オケージョンカラーとして市民権を得たグレーカラーのドレスには、同じくグレイッシュベージュのボレロを合わせましょう。グッと透明感が増して、華やかな装いに。ジャケットのようなきちんと感と、ボレロの可愛らしさを合わせたイイとこどりのボレロジャケットはウエスト切替のドレスと相性抜群です。

Je super ジュシュペール ペプラムボレロ

人気のレースドレスに合わせるなら、レースのボレロが◎『レースにレース?』と思いがちですが、ちぐはぐ感がまったくなく、統一感のある旬のスタイリングが叶います。こちらのボレロは裏地がレースになっていて、表からほんのりシアーなレースの透け感があり、レースドレスと綺麗に馴染みます。

Select Shop レースボレロ

『レース×レース』の組み合わせをもう一点ご紹介。ドレスとてもよく馴染んでいて、まとまりのあるスタイリングになっています。パステル系のドレスには、くすみ感のないカラーの羽織を合わせるのがオススメです。色が合うか不安な場合は、ホワイトの羽織をチョイスすれば安心ですよ。

いかがでしょうか?
実際のスタイリングを見ることで、『統一感』のイメージが掴めたのではないでしょうか。
ドレスと羽織の色味を合わせるだけで、旬のコーディネートが叶います。難しいテクニックは一切不要です。

それではここから、ドレスとボレロを反対色で合わせるスタイリングを見ていきましょう。

Aimer エメ ジョーゼット5分袖ボレロ グレイッシュベージュ

定番のネイビードレス。一言で“ネイビー”と言っても、赤みが強いか青みが強いかで、合わせる羽織の色味も変わってきます。こちらのドレスはやや赤みのある深いネイビーカラー。合わせるボレロは、少し赤みのあるオフホワイト系のベージュです。羽織が浮くことなく、まとまりのあるコーディネートに。合わせる小物も同系色にするのがポイントです。

Je super ジュシュペール スリットスリーブボレロ ライトグレー

Je super ジュシュペール スリットスリーブボレロJe super ジュシュペール スリットスリーブボレロ

青みが強いネイビーにはブルーグレーの羽織が◎ 統一感のあるコーディネートが完成します。

ROSE BUD ローズバッド オケージョンジャケット ブラック

上級者向けのブラックの羽織り。合わせるなら『柄ドレス』がオススメです。柄ドレスに明るい色の羽織を合わせると派手さがプラスされます。もちろん、華やかさがあって素敵ですが、年齢によっては浮いてしまう可能性も。華やかな中に大人の落ち着いた雰囲気を出したいという方には、『柄×黒』のコーディネートがオススメです。

ドレスと反対色の羽織を合わせる場合でも、『統一感』が大事ということが分かります。
それでは、『統一感』のないコーディネートとはどういったものでしょうか。

ドレスとボレロの色にメリハリが付きすぎると、少し古い印象を受けてしまいます。
カラードレスに羽織を合わせる場合は、明るいカラードレス×明るい羽織』『暗いカラードレス×暗い羽織のルールを覚えておくと良いでしょう。

◎ライトカラードレス×ライトカラードレスの例
Aimer エメ ジョーゼット5分袖ボレロ
◎ダークカラードレス×ダークカラーボレロの例

カラードレスの場合、ドレスと羽織の色味を合わせるのは難しいため、色のトーンで合わせる方法が簡単です。落ち着いたカラーのドレスには明るい羽織を合わせたくなりますが、カラードレス自体に華やかさがありますので、ダークカラーの羽織を合わせても暗さを感じることはありません。
メリハリを付けすぎないようにするだけで、グッと今風のスタイリングが完成しますよ。

羽織りとのコーディネートセットならハズさない!

「着丈やフォルムは着てみないとわからないし心配…」という方には、ドレスと羽織りのコーディネートセットがおすすめ。Cariruで人気のセットを紹介します。

Je super 【ドレス3点SET】ジュシュペール 配色ねじりリボンドレスセット

Je super 【ドレス3点SET】ジュシュペール 配色ねじりリボンドレス

クロスデザインのウエストがポイントのドレスに、ボレロジャケットをプラス。
レースフラップが上品シックなバッグを合わせてトータルコーディネート♪

Je super 【ドレス3点セット】ジュシュペール クロスバイカラードレスセット

Je super 【ドレス3点セット】ジュシュペール クロスバイカラードレスセット

ブルー系のパステルカラーのドレスにはホワイトのボレロが◎透明感のあるカラーリングでドレスを引き立たせます。

Select Shop 【ドレス3点SET】ネイビー

綺麗なレース刺繍があしらわれたドレスに、きちんと感のあるボレロジャケットと上品なサテンパールバッグを合わせました。ボレロジャケットはストレッチ入りで、さらりとした着心地です。オケージョンシーンで絶大な人気を誇るレースドレスに、女性らしい上品さときちんと感をプラスしたドレスセットです。

Je super 【ドレス3点セット】ジュシュペール ニードルレースドレス

人気トップブランドのジュシュペールでまとめたドレスセット♪
たっぷりギャザーのシフォンスカートと総レーストップスがドッキングしたロングドレス。
総レースのトップスがフェミニンさを出しつつ、ロングのシフォンスカートがエレガントさも出してくれる一着。たっぷりのロング丈なので、ドレッシー感も◎

Je super 【ドレス3点セット】ジュシュペール テラコッタ

レースとAラインのロングドレスがドレッシーな一着。軽やかなシフォンのドレスは裾にかけて広がるAラインに裾はテールカット。歩くたびに揺れ動きます。羽織との合わせが難しいカラードレスは、コーディネート済みのドレスセットがおすすめです。

form forma 【ドレス3点SET】2WAY裾チュールドレス

form forma 【ドレス3点SET】2WAY裾チュールドレス

ハイウエストのシェイプがスタイルアップ!ミモレ丈の着やせドレスセットです。ウエストとフレアなスカートが綺麗なラインを生み出します。着丈は長くスタイルよく見えますが、着心地はとっても軽くて締めつけ感もありません。アシンメトリーなスカートから覗くラメチュールがアクセント。ウエストゴムのインナースカートなので、長さ調節や取り外しで表情の変化を楽しめます。

Je super 【ドレス3点SET】ジュシュペール ネイビー

Je super 【ドレス3点SET】ジュシュペール

フレアドレスにケープ風のボレロを合わせたコーディネート。色味とデザインのバランスが取れ、上品なクラシカルスタイルに。

form forma 【ドレス3点SET】ウエストツイスト

form forma 【ドレス3点SET】ウエストツイスト

小さなビーズが裾にキラリと装飾されている、ラウンドカットのマキシドレス。裾サイドにかけて短くなるので、もたつきがちなマキシ丈もすっきりスタイルよく着られます。ハイウエストのツイストアクセントと背面リボンのサイズ調節で、ウエストからヒップにかけてのボディラインがとってもキレイ!ふんわりシフォンボレロとパールネックレスが今っぽいスタイルに仕上げます。

Select Shop 【ドレス3点SET】刺繍レース

Select Shop 【ドレス3点SET】刺繍レース バイカラーネイビー

上級者向けの柄ドレスも、ダークカラーのボレロジャケットを合わせれば、統一感が生まれ洗練されたエレガントなコーディネートが完成。

ドレスに羽織りを合わせれば、結婚式コーデは無限大!

ドレスをさらに自分らしくコーディネートできるボレロスタイル。トレンドに合わせて進化している部分と変わらない取り入れやすさがあります。

袖ドレスもショールスタイルもボレロスタイルも、それぞれの良さがありますので、ぜひいろいろなコーディネートを見ながら、自分のスタイルに合うフォーマルファッションを見つけてみてください。

 

[結婚式]今どきショールはこう使う!ショール・ストールの選び方実例集

結婚式ドレスの服装マナー[NG口コミ&正解ドレス]

Management By Cariru

Cariruはフォーマルなおしゃれを手間なくお得に楽しめるドレスレンタルサイトです。

結婚式、子どものセレモニーなど大切なお祝い事や記念日、顔合わせなどのイベントにぴったりのアイテムが3500点以上。

お店に行かなくても、ドレス、羽織物、バッグ、アクセサリー、シューズがすぐに揃うため、急なイベント時にもおススメです。

Cariru dress rental

ファッションカテゴリの最新記事