プレママが結婚式にお呼ばれされた時に気を付けること

プレママが結婚式にお呼ばれされた時に気を付けること

妊娠中に結婚式にお呼ばれされたら、出席したいけど、体調や服装など心配なことがたくさんあります。そんな不安を解消すべく、おすすめのドレス選びや、会場での冷え対策、用意しておくものなどをまとめました。

つわりがおさまって体調が安定する15~30週の妊婦さんが、安心して結婚式に参列できるために気を付けるべきこと。ぜひ参考にしてみてください。

出欠の返答リミットをチェック

結婚式に参列するうえで一番大切にすることは、自分と赤ちゃんの体調です。もし無理をして体調を崩してしまっては、招待してくれた新郎新婦にも迷惑をかけてしまいます。少しでも体調に不安を感じたら、欠席するという勇気も必要です。

そのために、新郎新婦には妊娠している旨を必ず伝えておきます。そして出席したいと思っているが、直前の体調で欠席になるかもしれないと相談しましょう。キャンセル料が発生する前の段階で、出欠の最終確認をさせてもらうといいでしょう。

また、新郎新婦から式場スタッフに、妊娠中のゲストがいることを伝えておいてもらいましょう。会場でひざかけを用意してくれたり、エアコンの温度を調整してくれたりといった気遣いをしてもらえます。新郎新婦も早めにあなたの妊娠を知っていれば、いろいろな準備ができるかもしれません。

欠席が決まっている場合

欠席する場合は、招待状に祝福メッセージと合わせて、「妊娠しており体調が安定していない」といった欠席理由を添えましょう。妊娠はおめでたいことであるため、招待状に書いても問題ありません。

招待状とは別に、電話で「出席できなくて残念」「結婚おめでとう」と、出席したい気持ちや祝福する気持ちを伝えましょう。

欠席の場合、お祝いはどうする?

招待状に欠席の返事をした場合でも、参加する際に送る予定だったご祝儀の2分の1前後金額で品を贈るのがよいとされています。直接渡すことが難しい場合は、結婚式の1週間から2、3日前までには届くようにしましょう。式場に祝電を送っても良いですね。

マタニティドレスはどう選ぶ?

【授乳マタニティ】ツイルボーダードレス

妊娠中は手持ちのゲストドレスを着ることは難しくなりますが、新しくマタニティ用のドレスを購入するのはもったいない。そこでおすすめなのが、レンタルドレスです。

レンタルドレスサイトなら、WEB上でドレスを注文したら着用の数日前に自宅に届けてくれます。返却も宅配便が使えるので、妊娠中で体調がすぐれないときにも、外出せずにドレスを選ぶことができます。

マタニティ仕様のドレスは、通常のものに比べて、サイズの調整が利きやすく、自分の体形に合わせて着用することが可能なので、試着ができない場合も心配ありません。妊娠中は、急激にバストやお腹が大きくなる時期などもあるので、出席の10日前に選ぶぐらいでも良いかもしれません。大きくなったお腹は、座った際のスカート丈にも影響するので、着丈はやや長めのものがおすすめです。

ここで、レンタルできるマタニティドレスをいくつかご紹介します。

【授乳マタニティ】ジャガードドレス
【授乳マタニティ】総レース7分丈ドレス
【授乳マタニティー】シフォン配色ドレス
カフススリーブレースドレス ネイビー
【授乳マタニティ】カフススリーブドレス

 

また、妊娠中はローヒールでもツライという声を聞きますので、フラットシューズがベター。カジュアルな印象になり易い分、スパンコールやエナメルなどデザインに気を付けましょう。

グリッターローヒールパンプス
エナメルバックリボンパンプス

バッグはもしもの時のために持っていくものが入るよう、大きめのパーティバッグ、もしくはサブバッグを持っていきましょう。

GRACE CONTINENTAL グレースコンチネンタル レイヤースパン刺繍バッグ ベージュ
GRACE CONTINENTAL グレースコンチネンタル レイヤースパン刺繍バッグ
Je super ジュシュペール 外ポケット付きパールサテンバッグ
GRACE CONTINENTAL グレースコンチネンタル ストリーム刺繍バッグ
Aimer エメ サテンリボンサブバッグ ブラック
Aimer エメ サテンリボンサブバッグ 
PREFERENCE プリファレンス シャンタンリボンパールサブバッグ

冷え対策を忘れずに

身体が冷えるとお腹の中の赤ちゃんまで冷えてしまうため、妊娠中の冷えは大敵。そこで、会場にはストールを一枚持参しましょう。冬場はもちろん、夏でも会場内はエアコンが利いているので、ひざに掛けたり、羽織ったりできると、それだけで寒さ対策になります。冬の時期であれば、貼るカイロなども便利です。

パーティー用であれば、少しボリュームのあるショールやジャケットがおすすめ。最近ではそでの長いジャケットも多くでているので、そでのあるドレスでも羽織りものとコーディネートすることをおすすめします。

GRACE CONTINENTAL グレースコンチネンタル テープ刺繍ストール
GRACE CONTINENTAL グレースコンチネンタル バックサテンショートジャケット

また、結婚式に参列する時には、一般的にストッキングを着用します。寒さ対策でタイツやレギンスを履きたいと思うかもしれませんが、ストッキングが正式なマナーです。冷えが心配な場合には、ストッキングを重ね履きすると、見た目は変わらずに温かさがアップします。それにプラスして腹巻など、見えない部分で温度調整するのがおすすめです。

持っていくと安心な持ち物

エメ サテンリボンサブバッグ

いくら安定期といっても、急な体調不良などが起こる可能性はゼロではありません。そこで、もしもの時に備えて、持っていると安心なものをリストにしました。

持っていく際は、パーティーバッグとは別にサブバッグを準備することをおすすめします。

■何かあったとき用の病院セット

・母子手帳

・保険証

・病院や家族など緊急連絡先リスト

■準備しておくもの

・ストール

・ナプキン

・常備薬

・つわり対策のビニール袋

妊娠中でも結婚式参列をあきらめる必要はありません。

ただ通常の体調とは違うので、時間にゆとりをもって行動する、体調優先で無理をしないなどに気をつければ、きっと楽しい時間を過ごせますよ。

 

マタニティドレス関連記事はこちら▼

[検証]マタニティドレスは通販とレンタル、どっちが安い?どっちがお得?

マタニティドレス特集バナー

月齢別おすすめマタニティドレス

Management By Cariru

Cariruはフォーマルなおしゃれを手間なくお得に楽しめるドレスレンタルサイトです。

結婚式、子どものセレモニーなど大切なお祝い事や記念日、顔合わせなどのイベントにぴったりのアイテムが3500点以上。

お店に行かなくても、ドレス、羽織物、バッグ、アクセサリー、シューズがすぐに揃うため、急なイベント時にもおススメです。

Cariru dress rental

イベントカテゴリの最新記事